イタグレと。大阪で。イタリアングレーハウンドのルーク&ジーノと飼い主たち。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
はばたけ、ジーノ。 11:11
0

    Jino.【もう梅雨あけたん?】

     

     

    暑いくらいの天気の中、

     

    なるべく木陰を通って公園へ。

     

    セミたちが元気に出迎えてくれる。

     

    チハチハ〜

     

     

    Jino.【オレの芋〜まだかな〜♪】

     

     

    Jino.【コレコレ♪ムフフ〜】

     

     

    ジーノにとって芋屋さんは、ホヌコーヒーだ。

     

    残念ながら8月閉店予定だったが、

     

    もしかするともう少し9月くらいまで営業できるかも、とのこと。

     

    あと何回かわからないが、来れるときに来ような、ジーノ。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    Jino.【きゃ〜♪投げて〜!】

     

     

    家に帰って、ひんやりと休憩した後は、

     

    ボールタイムだ。

     

    ジーノはどうやらずっとボールっ子のようだ。

     

     

    【こんなん朝飯前!】

     

    【脚きたえてるで!】

     

    【おっと!コンニャロメー】

     

    【シュワッチ!!】

     

     

    地球を救うべく、

     

    巨大化しそうなジーノ。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    数年ぶりに新しいスマホにした。

     

     

    「こんなんよく使ってましたね・・!」

     

    と先日携帯ショップの店員さんにホメ(?)られ、

     

    これはもう変え時なのだと悟った。

     

     

    腕は変わらないのでアレだが、

     

    やはりジーノの写真も少しでもきれいに撮りたいと思う。

    | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
    そーやった。 12:49
    0

      Jino.【っつー。】

       

       

       

       

      /////////////////////////////////////////

       

       

      ジーノ用に夏用のひんやりマットを購入してみたが、

       

      全く使っていない。

       

      あぁそっか、夏はこんな感じだっけ、と思い出す。

       

       

      部屋の中は梅雨以降エアコンが稼働していて、

       

      結局、ジーノはひんやりマットではなく、冬用のマット&毛布でモフモフしているのだ。

       

       

      低反発のひんやりマットは、

       

      結局飼い主のお尻の下でひんやりしてくれている。

       

       

      | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
      ウルフピー。 17:52
      0

         

        実家からすももとブルーベリーが届いた。

         

        旬のものをいただけるありがたさを感じ、ガブリ!

         

        みずみずしくて美味しい。

         

        フルーツに興味がないジーノは、スンスンと遠くから匂いをかぐだけだ。

         

         

         

        年々、父親が造るなんちゃって果樹園のウワサは

         

        動物たちに知れ渡っているようだ。

         

         

        毎年ファミリーでやってくるアライグマたちは、

         

        いちごにかかったネットを持ち上げたり、となかなか賢い仔たちだ。

         

         

        そこで、父親が友人に聞いたのが、

         

        『ウルフピー』だ。

         

        はて、ウルフピ〜?

         

        と思ったが、

         

        字のごとく、狼のオシッコらしい。

         

         

        大切な畑に置いたりすることで、

         

        「やべっ!狼がいるぞー!!」

         

        と、他の動物が思う

         

        かどうかは知らないが、効果があるらしい。

         

         

        動物界の若い仔たちは狼の存在を知らずとも、

         

        脅威を感じる匂いなのだろう。

         

         

        まさかamazonでオシッコを買うとは思っていなかったが、

         

        売っていたのでポチり、父親に送る。

         

         

        まだハッキリとした効果はわからないが、

         

        今のところ大丈夫なようだ。

         

        ただ残念ながら、すももはコガネムシに荒らされているらしい。

         

        ネットの隙間など簡単にすり抜ける。

         

        農薬をあまり使いたくない父には、難しい。

         

        当たり前だが、ウルフピーは虫には効かないのだ。

         

         

         

         

        私のamazonページではウルフピー購入以来、

         

        いろんな害獣駆除の商品をオススメしてくれる。

         

         

        ジーノがウルフピーを嗅いだら、、、

         

        震え上がるかもしれない。

         

        ////////////////////////////////////////

         

        Jino.【ウォフーーー!】

         

         

        ピタゴラスイッチの楽曲や、

         

        ゲームの音に共鳴して、

         

        狼のように遠吠えしてしまうジーノくん。

        | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
        ブツブツ。 12:25
        0

          Jino.【キャッキャッツ♪】

           

          Jino.【っつ〜】

           

           

          夕方の散歩。

           

          湿度が高く、ジーノは熱の放出に忙しい。

           

          こんな日は歩いてゆっくり散歩だ。

           

           

           

          ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

           

          ジーノはあぶらっぽい体質なようだ。

           

          シャンプーをしない日が続くと、ポツポツとできものができてくる。

           

          皮下膿瘍のようなものがパチンをはじけたこともあった。

           

           

          それ以来、シャンプーの回数を増やし、

           

          現在はご時世もあり、散歩から帰ると

           

          ほぼ全身シャンプー行きだ。

           

           

          植物性のシャンプーは泡立ちはないものの、

           

          なかなかいい感じ。

           

           

          おかげで、できものは次々となくなっていった。

           

          耳の裏にあったイボのようなものも、

           

          ある日突然ポロリと剥がれ落ちた。

           

          小さくなって消滅するのかと思っていた飼い主には、

           

          少し驚きであった。

           

           

          Jino.

           

          イボのハゲも少しずつ毛で埋まってきた。

          | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
          日めくりカレンダーのナゾ。 11:25
          0

            Jino.【オレやったら、1日6回くらいめくるで〜】

             

             

            今年は1年のカレンダーを買い損ねた。

             

            そういえば、

             

            マンスリーの日めくりカレンダーがあったな、と

             

            トイレにおいてみた。

             

             

            誰がめくるのか?と思っていたが、

             

            なんとなくちびっこがすることになった。

             

             

            『グッバイ♪!チ〜ミ〜のうんめぇ〜のひとぉ〜はボークじゃない〜♪』

             

            バタン!

             

            さっぱりした顔で、ちびっこはトイレから出てきた。

             

             

            何度か気になっていたことを尋ねてみる。

             

            「ちょっと時が経つのが早いのではないか?」

             

            日めくりカレンダーが2日ほど、早く進んでいるのだ。

             

            『いんや、間違いない。』という返事。

             

             

            「いやいや今日はまだ20日だぞ。」

             

            数字は22日になっている。

             

             

             

            ここで、

             

            どのタイミングでカレンダーをめくっているのか、

             

            という話になった。

             

             

            どうやら、ちびっこはトイレに入り、

             

            う○ちをしたら、めくるらしい。

             

            オシッコはノーカウントだ。

             

            1日1回は必ず出るものをベースにした、わが道を行くルールであった。

             

             

            なるほど、、

             

            では2日進んでいるということは、

             

            さらにお通じの良い日、だったということか!

             

             

            おい。

             

            そもそも、する前にめくってほしいぞ!と思いつつ、

             

            日めくりにより、ちびっこの快調を知る家族であった。

            | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
            色々な週末。 13:52
            0

              Jino & Lenny.

               

               

              旦那さんの実家にて、

               

              弟ファミリーのミニチュアシュナウザーと初対面だ。

               

               

              ジーノはもっとしつこく絡むと思ったが、

               

              それなりに歳を重ねているようだ。

               

               

              最初は若さ溢れるレニーに少し圧倒されていたようだったが、

               

              廊下を走り回り、楽しそうにしていた。

               

               

              犬に対しての記憶力がいいジーノは、

               

              もう大丈夫だ。

               

              次回まで期間が空いたとしても、

               

              「ヨッ!おひさー」

               

              といった感じになると思う。

               

               

               

               

               

              久しぶりに大泉緑地を少し散歩する。

               

              案の定、家族の中で、

               

              私とジーノのチームが迷子になり、

               

              何度も看板を見る。

               

               

              iPhoneの電池は切れそうな中、

               

              なんとか約束の時間内に駐車場に辿りに着く。

               

              旦那さんとちびっこが車内で待っていた。すまん。

               

               

              Jino.上 before 下 after

               

               

              大泉緑地の近くのohanaさんに

               

              久しぶりにデンタルケアに行った帰りだったのだ。

               

              2年ぶりで奥歯もかなりキレイになった。

               

               

              Jino.【疲れた〜】

               

              お疲れさんでした。

              | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
              時差。 13:53
              0

                 

                Jino.【おふぁようございます】

                 

                 

                Jino.【ふんわりパン?】

                 

                 

                【Oh! Kinoko!】

                 

                 

                もうそんな時期だ。

                 

                雨の中、会うのは犬仲間ではなくキノコ。

                 

                 

                見つけるとついつい写真を撮って、

                 

                こんなのがあった、と送るキノコ仲間がいる。

                 

                全く詳しくはない。

                 

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                Jino.【・・・】

                 

                 

                飼い主が仕事から帰っても、いつも出迎えはない。

                 

                 

                リビングに入ると、なぜかビクっとするジーノがソファで固まっている。

                 

                最初は何か悪いことでもしたのか?

                 

                と思っていたが、

                 

                チェックしても何もない。

                 

                 

                どうやらジーノは留守中、ぐっすり眠っているらしい。

                 

                飼い主が帰って来た時は、完全に寝起きドッキリ状態なのだ。

                 

                動きがかなりスローである。

                 

                 

                ルークなら、鍵を開けると、階段を降りて来て、

                 

                玄関でひとしきりお尻をプリプリ振りながら、迎えてくれていたが。

                 

                 

                ジーノは、少ししてから

                 

                タタンと軽やかにソファから降り、

                 

                「おふぁえり〜」

                 

                と伸びをしながら言う。

                 

                 

                飼い主が帰ってからだいぶ時が経っているが、

                 

                それでも嬉しい、そして可愛らしい。

                 

                 

                | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
                おつかれちゃん。 13:24
                0

                   

                  Jino.

                   

                   

                  今日の散歩では、たくさんの犬友達とすれ違い、

                   

                  かなりご満悦な犬。

                   

                  湿度が少しマシなだけで、体の疲労も少なくて済む。

                   

                   

                  Harinezumi.【へへっ】

                   

                  おつかれちゃんシリーズ。

                   

                   

                   

                  ジーノが加えて振り回して、

                   

                  ハリネズミのおしり辺りから

                   

                  ブホッ!と勢いよく出て部屋中に散りばめられた。

                   

                   

                  ブーブー低音を出すものや、

                   

                  プゥプゥト高音を出すスポイトのようなもの。

                   

                  きみ、いっぱい詰まってたんやなぁ。軽くなった。

                   

                   

                  | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
                  雨の中のさんぽ。 11:00
                  0

                    ドットジーノ。

                     

                     

                    この時期は、雨がやむのを待っていると

                     

                    いけなくておわることもよくある。

                     

                     

                    小雨だ。これくらいなら散歩に行くか?

                     

                    とジーノに尋ねると、

                     

                    『行こうぜ行こうぜ〜!』

                     

                    と背中を押してくる。

                     

                    Jino.【雨すずし〜】

                     

                     

                    大きな公園は人も少なく、

                     

                    ジーノは楽しそうに走る。

                     

                     

                    どうせ帰ったらジーノは全身シャンプー、

                     

                    飼い主は着替える。

                     

                     

                    はじめからぬれる予定で行くと、

                     

                    雨の散歩もなかなか楽しくなる。

                     

                     

                    Jino.【まだかなぁ〜、ゴハン。】

                     

                     

                    走ってお腹がすいたのか、

                     

                    いつもより2時間も早くゴハンを待つジーノ。

                     

                    まだまだだぞ。

                    | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
                    それは自由。 15:48
                    0

                       

                       

                      エレキングは振り回す対象。

                       

                       

                      スシローストラップは護る対象。

                       

                      Jino.【オヤツちょうだいよ〜】

                       

                       

                      わかる。


                      完全に大きさだ。

                      大きめで尻尾の長いエレキングは、


                      闘いの相手だそうだ。

                       


                      オヤツが食べたい時に、


                      ウルトラマンジーノが起動する。

                       


                      エレキングが振り回されて、ボカン!と飛んでゆく。

                       

                      今日も地球は守られた。

                       

                      ··································································································································································

                       

                      Jino.

                       


                      旦那さんがバナナを食べたい、と買ってきた。


                      数日で数本食べていたが、

                       

                      残り2本がかなり黒くなってきている。

                      「食べないのなら冷凍したらいかがか?」

                      とおススメする。

                       



                      翌朝、冷凍庫を開けると、


                      黒ずんだバナナが皮ごと

                       

                      そのまま冷凍庫に入っている。

                       


                      おい。
                      普通皮はむいて、ラップだろ。



                      いや待てよ、、、

                      それは私だけのやり方か?

                      育って来た環境が違うから〜か?
                      もしかしてこれが最新の手法か⁈


                      そういえば、

                      昨晩旦那さんが言っていた。


                      黒くなったバナナをまた黄色くできる、

                      とかナントカカントカ。


                      ほんまかいなと、完全に聞き流したが、

                      まさかこれが、、。

                       

                       


                      起きてきた旦那さんに

                      真相を確かめる。

                      これは新しい手法なのか?
                      もしくは釘でも打つのか。


                      「あ、そうなん?
                      バナナって皮むいて冷凍なん?!
                      しらんかった〜!!」



                      可能性の高い無邪気なオチではあったが、


                      ある意味、発見があった朝であった。。。

                       

                      Jino.【ナニコレ〜?カチンコチン〜】

                       

                      | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
                      << | 2/89 | >>