イタグレと。大阪で。イタリアングレーハウンドのルーク&ジーノと飼い主たち。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
camp 2019. 23:27
0

     

     

    兵庫県宍粟市。

     

    フォレストステーション波賀のオートキャンプ場にて。

     

    自然といつも以上に足が伸びる。

     

     

    Merumo & Jino.

     

     

    今回は他にも犬同伴の家族がいて、ジーノも嬉しそう。

     

    14歳とは思えないシーズー。

     

     

    前日の用意の段階で、ジーノが太ったことに気づき、慌ててLサイズのマナーシートを買いに行く。

     

    持っているマナーベルトは、まるで出会えない恋人同士のように、届かない。

     

    いつのまに、、。

     

     

     

    ジーノのバッグハグにびっくり顔のメルモ。

     

    楽しそうな男子ズ。

     

     

    ここはテントレンタルも比較的安く、

     

    スタッフのおじさんたちがテントを設営してくれるよう。

     

    ちんぷんかんぷんの我が家にはとてもありがたい。

     

     

    我が家以外はキャンプ慣れした仲間たち。

     

     

     

    テレッテレー。ジーノの経験値が上がった。

     

    今年もたくさんの子供達に囲まれ、色々と勉強する。

     

     

     

    夜は少し風も出て、かなり肌寒い。

     

    あぁ、ジーノが居てよかった。

     

     

     

    翌朝、6時頃に裏の遊歩道をジーノと散歩する。

     

    みんなはまだ眠っている。

     

    Jino.【あ!なんか居る!】

     

     

    Jino.【匂うゾ】

     

     

    いつも散歩するような公園とは違う匂いがして、少し興奮気味。

     

    甲高い鳴き声の方を向くとお尻の白い鹿がこちらを気にしながら、

     

    山の傾斜を駆けていった。

     

    随分遠かったが、野生の美しさというのはビシビシ伝わってきた。

     

     

     

    色々と散歩できるところがあり、太ったもののムキムキのジーノには朝飯前。

     

    山登りが好きなのかもしれない。

     

    息が乱れるのは飼い主だけ。

     

     

     

    Jino.【スンス〜ン♫】

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    Jino.【やっぱ家が落ち着くわ〜】

     

     

    今年は気候も良く1泊で、程よい疲れで帰ってきた。

     

    ジーノはベッドで気配を消して眠って居たが、

     

    しばらくするとゴハンをおくれ、とムクリと起きてきた。

     

    | 旅行 | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>