イタグレと。大阪で。イタリアングレーハウンドのルーク&ジーノと飼い主たち。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
優しさの量。 12:31
0

    Jino.【毛布は何枚あってもいいわ〜】

     

     

    オトナたちは言った。

     

    大人になると時間が早くなると。

     

     

    そんなわけがない、早く大人になりたいよ。

     

    子供の頃は、そんなことを言う大人自体がよくわからなかった。

     

    どういうこと?なんでそんなこというの?

     

     

    今では、

     

    一日も一週間も一ヶ月も1年も早く過ぎてゆく。

     

     

    Jino.

     

     

    1日の優しさに限りがあるならば。

     

    朝の満タンから時間が経つごとに減っていき、

     

    誰がに会うたびにもらったり。

     

    夕方ころには体の疲れとともに、急降下。

     

     

    そんな中、家に帰ると、犬が迎えてくれる。

     

    スベスベフカフカの温もりの塊は、こちらがどんな気持ちでもどんな状態でも、

     

    毎日同じように大好きだと正面からぶつかってきてくれる。

     

    なくなりかけていた所に、また湧いてくるものがある。

     

     

    とてもたくさんのものをジーノからもらっている。

     

    もっと遊んだり、散歩したり、できるといい。

     

    | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>