イタグレと。大阪で。イタリアングレーハウンドのルーク&ジーノと飼い主たち。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
真相はルークの中。 20:28
0

     

     

     

     

    花に目がいく季節だ。

     

    ぼんやりと引き寄せられる。

     

     

    ルークも痩せ、ジーノもゴリゴリのせいか、

     

    「ほっそい犬やなぁ〜」

     

    と、以前にも増して声をかけられる。

     

     

    あまり食べない犬種なのだと思われる方もいるが、我が家の二匹はしっかり食べるし、なかなかのいやしんぼだ。

     

    ブログに載せきれない事件が我が家で多発しているが、ほぼ、いやしんぼ関係である。

     

     

    ジーノは転校してきて以来、先生に何度も呼び出される学生のようだ。

     

    ルークは学級委員長ではないので、注意はしない。

     

    ジーノは先生の説教を堂々と聞き流し、反抗することさえある。とんだやんちゃくれ坊主の一面を持っている。

     

     

    飼い主たちはジーノの瞳をまだ読めずにいる。そして、ジーノの方もまだこちらを読めていないのだろう。

     

    ルークだけが、全てをわかっているのかもしれない。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    Luke【ウゥ、重い・・・あったかいけど】

     

    Jino【お兄ちゃんの看病中〜】

     

    季節の変わり目により、若干お腹の調子がよろしくないルークを

     

    いたわる、というか邪魔をする弟分。

     

    | | comments(0) | - | posted by uno-craftman - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>